遠藤青汁高知センターの遠藤青汁とは

遠藤青汁で一緒に働きませんか?スタッフ募集中!

遠藤青汁高知センター

遠藤青汁高知センターTOP >> 遠藤青汁とは

遠藤青汁スタッフブログ

営業日のご案内

色の表示日は定休日とさせて頂いておりますので、メールでのお問い合わせが遅れる場合がございます。

新着情報

2017/10/22
ヤマト運輸値上げに伴う送料改定について

2016/12/28
※平成29年2月1日より 遠藤青汁【生】につきまして価格改定を予定しております。
単発ご購入 3,640円→4,536円
定期ご購入 3,086円→3,856円
となります。何卒ご了承ください。

2014/06/25
遠藤青汁粉末の販売を再開致しました

2014/05/23
遠藤青汁固形の販売を再開致しました

2014/03/06
システムメンテナンスのお知らせ

2014/02/28
消費税増に関するお知らせ。

2013/10/05
遠藤青汁・粉末の販売を再開致しました

2013/09/27
遠藤青汁・固形の販売を再開致しました

2012/06/27
青汁新聞 No.87をPDF形式にてご覧いただけます。

2012/05/17
友の会会員様限定・東武オンラインショッピングにて「遠藤青汁・冷凍」「ワー ルドグリーン固形青汁」を販売中。

2012/02/29
新聞 No.86をPDF形式にてご覧いただけます。

2012/02/02
新商品、豆乳青汁を追加致しました。

2011/08/21
新聞 No.85をPDF形式にてご覧いただけます。

2011/07/07
・遠藤青汁高知センターホームページリニューアル。

2011/05/23
新聞 No.84をPDF形式にてご覧いただけます。

2011/04/11
新聞 No.83をPDF形式にてご覧いただけます。

2010/11/2
新聞 No.82をPDF形式にてご覧いただけます。

2010/2/4
◆会員・ポイント制を導入!
新聞 最新号No.79をPDF形式にてご覧いただけます。

2009/08/03
・ネット通販始めました!

2009/07/11
・ホームページリニューアル致しました!

2009
・ジューススタンド青汁堂オープン!

2008/06/07
新聞No.71とNo.72をPDF形式にてご覧いただけます。

2008/05/28
・平成20年5月29日をもって「大地の豆腐」の販売を中止することになりました。
謹んで販売中止のご挨拶を申し上げますと共に、長きに渡りご愛顧いただきましたことを深く感謝申し上げます。

2008/01/30
・商品案内ページを更新しました。
・固形・顆粒をラインナップに追加しました。

2007/12/06
新聞のページを更新しました。

2007/09/01
・商品紹介ページを更新しました。

2007/06/01
・最新号のダウンロード開始しました。

2007/01/30
・新聞 第67号発刊
・最新号のダウンロード開始しました。

2007/01/25
西讃営業所の電話番号が変わりました。新しい番号は、
電話・FAX 0877-63-7186
今後ともよろしくお願いいたします。

2007/01/01
明けましておめでとうございます2007年も宜しくお願い致します。

2006/12/3
・錠剤「ワールドグリーン」510錠入りの価格改定。1袋2835円(税込)にて販売開始。

2006/11/6
・新聞 第66号発刊
最新号のダウンロード開始しました。

2006/10/23
・恒例のプレゼント企画「秋のご紹介キャンペーン」実施中
期間:2006/10/16~12/16
ご愛飲者様が、青汁を飲んでみたい方をご紹介いただくと、もれなく「ケールを食した卵(10個入)」をプレゼント!!
ご紹介していただいたお客様が、ご成約して頂くと、ご紹介頂いたご愛飲者様へ、さらに「シャディのカタログギフト」プレゼント!!
キャンペーンに関するお問い合わせは、メール又はフリーダイアル0120-447758まで

2006/9/12
・新聞第65号掲載。
・最新号のダウンロード出来ます!!

2006/5/3
・最新号の新聞からバックナンバーまでダウンロードが出来るようになりました。

2006/4/15
・新聞第64号いよいよ発刊。
・遠藤青汁高知センターは昭和51年4月に創立され、今年で30周年をむかえました。
・ホームページをリニューアルしました。

2006/01/01
明けましておめでとうございます
2006年も遠藤青汁高知センターを宜しくお願い致します

・お待たせしました。新聞第63号配布開始。
・2005年12月、新しい固形青汁を販売開始いたしました。
・ホームページリニューアル中
・今年も花芽の季節がやってまいりました。ケールの花芽、3月より予約開始。

遠藤青汁とは

昨今、大麦若葉やゴーヤ等の青汁商品がありますが、国内で初めての青汁系飲料と呼ばれるものは、遠藤仁郎博士が考案したケール100%の「遠藤青汁」です。

青汁は元々、緑葉食という考えから生まれました。緑葉食は、戦時中の食糧難の中どうにかして食料を確保しようとして身近にある菜っ葉(大根葉)を使って作られた食物等のことです。この緑葉食をさらに身体に摂取しやすくしたジュースを遠藤博士の奥様が「青汁」と命名したのです。ちなみに、読み方は「あおじる」ではなく『あおしる』と言うのが正しいとのことです。

戦後、倉敷中央病院にて緑葉食青汁活動を始めますが、なかなか受け入れられない日々が続く中、効果を確信した人たちの口コミにより青汁の愛好者は少しずつ増えていきました。

遠藤博士は昭和24年に結球しないキャベツの原種「ケール」と出会い、昭和29年に「ケール」の種を入手します。幾種類かのケールを栽培し「青汁」を試作した結果、「青汁」つくりに最適なのは「ツリーケール」という木立種であることにたどり着きます。また「ケール」つくりには農薬や化学肥料を一切使いません。なぜ「青汁」の原料が「ケール」なのか?それは、含まれる成分のすばらしさ、収量の多さ、一年通じて栽培できること、味が良いことなどが理由であり、今現在でも遠藤青汁はケール以外の材料では作られていません。

現在、ご子息の遠藤治郎博士を会長とする「遠藤青汁友の会」は全国的にも、多くの会員を有し、 健康は青汁からと、緑葉食青汁を日常生活に有効に応用しています。

遠藤仁郎 博士

遠藤仁郎 博士
1900年 岡山県生まれ。
1925年 京都帝大(現京都大学)医学部卒その後京都帝大講師、大阪女子医専教授をへて1945年 倉敷中央病院に赴任、その後同病院院長に就任。
1979年 倉敷中央病院名誉院長に就任。
1997年 逝去(97歳)

遠藤治郎 博士

遠藤治郎 博士
1931年京都市生まれ。1956年京都大学医学部卒業。
1964年京都大学大学院医学研究科修了、内科学専攻、医学博士。1967年より京都大学医学部講師、医療技術短期大学教授をへて、1979年島根大学に 移り、教授を経て副学長ならびに医学部附属病院長。2000年退職し、島根医科大学名誉教授に就任。現在も、遠藤青汁啓蒙運動を継承。

著書もっと緑を-青汁博士大いに語る/定価1260円(税込)

●遠藤青汁関係書籍●  遠藤仁郎著

「緑葉食・青汁の話」
「病気と青汁」 「生涯青汁」
「イモ・マメ・ナッパ・青汁(食の自然化)」
「たべものあれこれ」
「こうするしかない(現代病のきめて)」
「なんでも青汁」
「自力で守ろう」
「葉っぱ雑記」
「青汁は効く」
遠藤治郎監修
「やっぱり青汁が効く」
遠藤仁郎著・遠藤治郎監修
「もっと緑を!-青汁博士大いに語る-」


遠藤青汁一覧遠藤青汁【生・冷凍】遠藤青汁【生・ジュース】固形青汁顆粒青汁国産丸大豆 豆乳ケールを食する卵

遠藤青汁とは青汁の原料ケール青汁の製造工程青汁の配達地域青汁新聞

送料・お支払方法会社概要特定商取引法個人情報保護初めての方へお客様からの声リンクよくあるご質問お問い合わせサイトマップ